入社3年目を目前に会社を辞めた話。

4月 22, 2019就職

スポンサーリンク

 

つい最近新卒で入社した会社を辞めたリリィ。です。

辞めた理由はたくさんありますが、大まかな理由としては、待遇と、社長の考えと自分の考えが合わないこと、やりたいことを見つけたことです。

丸2年くらい働きましたが、バイト時代に思ってた「仕事楽しい!」「辞めたくない!」なんて思いませんでした。

そんな理由で辞めていいのか?と思う人はたくさんいます。思われても仕方ない覚悟で辞めました。今はやりたいことに向けて同棲を一時解消し、実家にお世話になってます…w

やりたいことというのは主に趣味のこと。仕事して帰って家事して…なんてしてたら趣味にはほとんど手を付けられず、休みの日は買い物とデート…一人の時間は正直ありませんでしたw
一人の時間でやりたいことをやって、それが稼ぐことにつながれば…なんて考えてたら、仕事に対する不満が募りに募り、ついに思い切って辞めていました。

  

  

勤めていた会社について

 

私の勤めていた会社は、皆さんの想像するブラック会社よりはまだホワイト寄りで、でもまあ精神的にくるようなまあまあグレーな会社でした。

私は新卒で入社して、他に同じ新卒入社の同期が7人いました。
しかし、私が辞める時にはすでに4人退職しており、私が5人目でした…
前述にも記した通り、私は丸2年ほど働いていたのでその間に4人…
あと、中途で入ってすぐ辞める人も多数いたので…そう考えると人の出入りが激しい会社でした。

まあこれだけでも、なんかありそう感がしますよね?
まだ実はあるんですよ…

 

「俺は事務をやったことがないから経理の仕事内容は知らん。」

 

私は経理事務をやっていたのですが、買掛金の支払いやクレジットの入金確認などたくさん業務はありました。各店舗の日計確認や経費の支払いもしていました。
しかしうちは家具屋を主としていますが、その他にネット販売をする事業部、便利屋、介護事業にも手を出している企業なのです。しかも家具店は6店舗。ネット事業、便利屋、介護事業には専属の事務員はいません。

なので全事業部の買掛や経費、日計、クレジット、売掛などの管理をし、最後に社長にまとめて数字を報告するのが私たちの仕事でした。

業務は多く、私たち新人が入るまでは人が何人か入れ替わり、人が一番いなかった時期は3人で全業務をしていたそうです。3人の時は介護はまだ売り上げも少なく、店舗も1つか2つほど少なかった時期ですが、でも3人で全ての経理事務を…!私は驚きましたね。

それで数字が出るのが遅くなると「何でまだ出ないんだ。」と社長に言われる…
社長自身は、「俺は事務をやったことがないからどんなことをしているのか知らん。」と言っていました。

えっ…

えっ…?
なんで知らないのにそんな他人事なの…??

確かに社長は一通り仕事をしていたので、ある程度のことはわかっていると言ってました。

「経理事務」を除く一通りの仕事のことは。

ううん…まあしょうがない、こればかりはみんなで協力すればなんとか…なんて感じでした。

だけど、この会社特有の「オールマイティ理論」が私たちを苦しめます。

 

「経理は他部署と関わり少ないんだからオールマイティに色々出来なきゃ。」

 

…は?

まあそれが最初の感想ですよねw

確かに関りはほんとないです。本部の店に関わる程度でほとんど他とは関りがありませんし、辞めるまで一度も顔見ないで終わった人もいます。

まあその関りを持たせるために私たちに課した、「オールマイティ」が、他店の催事の手伝いでした。

年に1度(実は3週ほどやるので年1ってのはほぼ嘘)各店が行ってる催事に行き手伝ってくるのです。

 

  • レジ打ち
  • 伝票処理
  • 大まかな伝票計算
  • 店舗によっては電話応対
  • 人や忙しさによっては領収書記入

を主にやっていました。
ここで気付く人は気付くでしょう…

そう、経理の仕事とは何ら関係がない!!!

むしろ、経理の仕事進まないじゃないか!!!

リリィ。

これなら催事店舗以外の店の販売員が行ってくれば、数字になるし慣れてるしいいじゃん!

販売員A

うち販売員少ないからダメ。

販売員B

困ったときの経理。


なんでええええ…
しかし困ったときの経理に至ってはオールマイティ理論を目の前で聞く前からあったことで、店内事務と経理が一人ずつ手伝いに行ってた時、店内事務の人がミスをしてしまい翌年から店内事務が誰一人手伝いに来なくなったことがきっかけでした。しょうがないから経理から二人ずつ…って感じで未だにずるずるとって流れです。

さらに業務上のミスを通じて私は「この会社やばくね?」って思うことが出てきます…

 

「店内事務には責任を持たせないから。」

 

…は?(2回目)

これは説明すると結構だるいんですが、この言葉の通りです。

店内には日計の処理や売上伝票を処理をする、店内全般の事務をする店内事務が各店(家具事業のみ)います。その店内事務の確認を経て出来た資料が経理に回ります。所謂ダブルチェックです。

しかしこのダブルチェック問題が起こるのです…

うちの会社の領収書は3枚一組の領収書で、1枚目が店控え、2枚目が経理控え、3枚目がお客様控えとなっています。そして連番なので書き損じは2と3枚目をセットにして経理に回す感じなのです。

連番だから飛んでるのも確認しなきゃいけなくて、明確にどのぐらい経っても来なかったら電話して確認するみたいな決まりはなく、この事件後は飛んでる番号の前後の日付から数日経つまで来なかったら電話して、飛んでる理由を聞いて来るのを待つようになりました。

ある日、領収書の一番最後の組が3か月ほど来てないことに気づき電話したら、店長が「店控えごと切り取られていて無い。」と言い出したのです…。

これは3か月も気付かなかった私の責任でもあるのですが、店控えは切り取れない仕様なので店の人が一緒に強引に切り取って捨てたということになります。これは大問題になりました…。

最終的に経理がチェックミスしたのが悪いと社長に怒られ、その店の店長にも謝れと言われる始末…。

ん?これ世間一般的に見たら誰が一番悪いんだ…?と私は混乱しました。

この話には経理の上司であるおばさま方も大激怒。

失くしたほうが悪い!

店で起きたことだから店で責任持つべき!

店内事務もスルーしたのが悪い!


社長に抗議すると、社長が言った一言が…

店内事務には責任を持たせないから。


ぎょえええええええ…これはほんとに社長のえこひいきがあるんだろうなとか、いまだに思ってしまうほど驚愕な事件でした…

 

休日日数と有給と労働時間と報奨金

 

社長の驚きの一言ばかりでだいぶ精神はやられてましたが、この会社はサービス業ということもあって休日や労働時間も他と違うんだってことに気付いたのは言うまでもない…

まず休日日数。休みは基本的に1か月で6~7日です。私は8日休むと風邪で急遽ダウンした時減給扱いになるから1日余裕持たせておくといいよと人事に言われたので、7日休んでいました。他の社員は店定休以外に1日か2日しか休まず働いていました。まあこれで稼げるからと言ってはいましたが、低賃金の為1日も2日も変わらなくね??と私は思っていましたが(‘_’)

労働時間は開店から閉店までなので、約8時間半から9時間です。固定残業で30分から1時間あります。あ、この分はちゃんと出ているらしいです。基本残業はさせないとのことで私もほぼ毎日定時で上がったいました。まあ定時は夜の7時なんですけどね…土日祝は7時半…(;´・ω・)

労働時間は長くてめんどいとか土日祝の30分増し営業辞めろよとか思ってるくらいでそんな不満はなかったです。

報奨金に至っては、対象の商品を売った人にクオカードや商品券が配られたり、給料に足されてくるみたいな感じです。夏冬のボーナスとは違うものですが、経理は売らないので報奨金はありません。
それで事務は低給料だもんなあ…とか思ってました。むしろ客数が少なく売れない店(本店とか)なんかはみんな暇げにお話ししていたりするらしく、多分経理なんか昼以外ほとんど休憩取らずに動いているのでこっちのが働いてるぞとか思うほどです。なら、頑張ってるで賞で報奨金くれてもいいじゃん…。

そして問題は有給。

今働き方改革で有給を取らせないと罰金みたいな法律ができたらしいですね。

この記事を参考にさせていただきました。

https://www.fnn.jp/posts/00432872HDK

「4月から“有給休暇の義務化”をご存知? 会社がこんなことをしたら要注意!」

FNN PRIME様より

有給義務化の対象はこれに該当する人達です。↓

・入社後6か月が経過している「正社員」またはフルタイムの「契約社員」
・入社後6か月が経過している週30時間以上勤務の「パート・アルバイト」
・入社後3年半以上経過している週4日出勤の「パート・アルバイト」
・入社後5年半以上経過している週3日出勤の「パート・アルバイト」
(※出勤率が8割以上の人)

出典: www.fnn.jp

あ、じゃあ私はもちろん対象ですね…

まあ辞めたのは4月以前なので会社側は無理に取らせなくてもって思っていますけど…
私だって本来なら20日くらいは有給が存在するはずでした。
しかしこれをご覧ください↓

 

 

有給残が無いよ!

ということで、うちには有給が存在しているかどうかって感じでした。

一応「1か月前申請」「月8日以上休んだら使える」ということらしいですが…
前述の通り、月8日も休む人なんて滅多にいませんでした。これじゃ誰も使えないわ。

使っている人なんて滅多に見たことがないし、私も使わず退職しました。
むしろ、退職時に有給の話を社長やチーフからは一言もなく、私自身も引き継ぎがあるし早く引っ越したいし…みたいなことしか考えていなかったので何も言いませんでしたが…。
ていうか、右も左も知らない新卒入社だったから教えてくれてもいいじゃん…みたいな感じですよw

私の有給は無となったのでした……。

 

就業規則は社長室の金庫の中疑惑

 

ええ、大問題ですね。

もしかしたら雇用契約時に見たことがあるかもしれないです。しかしはっきり言って覚えてない…。
上司達は、

「就業規則見たことがない。」

「役員だけ見れるようになってるんじゃないか。」

「社長室の金庫の中じゃないっけ?」


と言ってました…。すぐ見れるものなんですよね、普通は。

これに至っては自分の見た記憶もないし、疑惑は謎なんですけどね…。

こんなみんな覚えてない会社じゃとても不安ですよ…。

 

 

本当に辛くて嫌なら3年働かないで辞めてもいい。

 

私は正直この会社で新卒でだいぶ頑張ったほうだと思っています。

私が学んできた社会人としてのマナー、ルールはこの会社では通用しませんでした。
むしろ必要なかった…ここは無知でも多分働けますw

なぜ入社したのか、それは「社員や社長の人柄、雰囲気」でした。

すごくアットホームで居心地は良かったのです。みんないい人ばかりで、私は本当の理由を話すとこの会社から逃げたことになるのに、そんなことは露知らず餞別をたくさんくれました…みんな私ほとんど力になれてなかったのに優しすぎ…って思いました。

でも私の彼氏は、「居心地とかいい会社は、会社としてはダメなとこが多いよ。」と。

うん、まったくもってその通りだった…w

私はここに長くいたら、自分の得てきたスキルやマナーなどすべてが無駄になってここに染まってしまいそうだと思って、精神を病む前に辞めました。
私の友人の就職先はかなりブラック企業で、友人自身責任感がとても強いので「私がいないとダメなんだ…!」なんて言って働いていますが、持病がかなり悪化したらしく手術を受けるか受けないかまで話が進んでいるそうです。
ストレスや過度な運動がダメなので、辞めなよと言っても辞めたいけど辞められない…って言ってずるずると働いてます。精神的なことも彼女自身の体のこともかなり心配です…。
今の人は精神を病んでから辞めるのが多い。遅いんですよ、それでは。

自分がここで働くのがもう嫌だと思うなら、ただ行きたくないだけじゃなく、明確な理由を持った時、辞める方がメリットがあると感じた時に、辞めてもいいと思います。

本当はそうならないようになるのが一番なんですけどね…

長々と辞めた理由を話してきましたが、この会社で働いた経験はしっかり自分の糧になると思っていますし、社会に出た経験として忘れないようにしていこうと思ってます。

しかし、ブラックと言い難いグレー企業も実はたくさんあるので、働いて合わなければ辞めるのも必ずしも悪ではない。退職しようと迷ってる若い世代の人達に、私は伝えたいです…(´-ω-`)

何事も始めるのに遅すぎることはないんだよ!

以上、リリィ。でした!(。-`ω-)


スポンサーリンク

就職

Posted by Lily